相田みつをの書籍を徹底紹介します。

一生感動 一生青春 |相田 みつを

一生感動 一生青春一生感動 一生青春
相田 みつを
文化出版局 刊
発売日 1990-06
価格:¥1,733(税込)




自分を見つめ直すことができる本 2004-01-17
楽しいとき、苦しいとき、いつでもこの本は読める。そして読めば自分に素直になれる。この本も活字の文章だけならよくある宗教書や道徳本として見られていたかも知れない。この本の輝きは著者相田みつをさんの自筆の字にある。題名の通り、一生感動するための一生青春でいる心を持ち続けたいと思う。 「にんげんだもの」と一緒に揃えたい。


■続きを読む


この記事は2006/7/16に作成しました。

【相田みつをの経歴】
1924年生まれ。本名:相田光男

栃木県に生まれ、中学校卒業後、歌人・山下陸奥に師事する。

1942年に曹洞宗高福寺の武井哲応老師と出会い、仏法を学ぶ。

1943年に書家である岩沢渓石に師事し、全国で展覧会を開催する。

1991年永眠。